トップページ >    2019.7.11 トップページを更新しました。

アメリカ・レディングアシュラムの百日草畑にて 東京での講和

ナーラーヤン内垣(内垣日親)。神話学・宗教・哲学研究者であり詩人。 日本、インド、アメリカ等で文化交流・布教活動を行い、宗教に頼ることなく 宇宙的、科学的、芸術的、民主主義的な新しい人類救済の道を示した。


2019年7月 月例会のお知らせ

梅雨の湿気を帯びた熱帯のような空気の中で木々や草々の繁茂がさらに力強く家の周囲を覆っていっています。 昨日は今年初めてセミの鳴き声を耳にしました。本格的な夏がもう目の前ですね。

昨年の今頃は、大阪北部地震と台風の直撃により壁画の倒壊やご神殿の土壁が崩れ、屋根のトタンも飛ばされ、庭の木々もなぎ倒されて後片付けが大変だったことが思い出されます。 自然災害は避けられないもののどうか被害が少なくすみますように、被災者の方々の流す涙がありませんようにと祈らずにはいられません。

さて今月も以下の通り、例会を開催いたします。どうぞ皆様のご参加をお待ちしております。

・日時 2019年7月21日(
・時間 午後2時より
・場所 高槻本部にて


  2019年5月 今月の講話 

「人間の間違い2」(5月4日更新)


過去の講話(動画)は、メニュー覧の『今月の講話』からご覧ください。


  書籍『バガヴァッド・ギータ』についてのお知らせ

永らく皆さまにご愛読いただきました書籍『バガヴァッド・ギータ』プラバヴァーナンダ、 クリストファー・イシャウッド共著 熊澤教眞訳ですが、 この度ヴェーダーンタ文庫版は完売となりました。皆さま有難うございました。
同じ翻訳者による改訂版が『新日本文芸協会』様から出版されておりますので、 今後はそちらからお求めいただきますようお願いいたします。